化粧ファイルの作成方法

今回は化粧ファイルを作成する方法です。

Photoshop前提で説明しますが、やってる内容はGIMPでもPaint.NETでも簡単にできます。

化粧は、バニラでは粗くて変だし、配布してくださっている化粧MODだと綺麗ではあるものの、自キャラにうまくマッチしてくれない!といったことがあるかと思います。

そんなときは自分で化粧ファイルを作ってしまいましょう。結構簡単ですよ。

make_01

まずは下準備のため、メイクアップしたいキャラに適用されている顔テクスチャを探してください。大体は上記のパスか、YgNordならEnhanced\female\の中です。

見つけたら、femalehead.ddsをコピーしてバックアップします。安全のためを考えると2つくらいバックアップコピーしておくといいです。

make_02

バックアップしたらfemalehead.ddsを開きましょう。

開いたら、背景レイヤーの上に格子をかぶせます。格子の作り方についてはこちらが簡易にまとめてくださってます。

make_03

 

これができたら保存します。

make_04

make_05

バックアップを取ってあるので上書き保存して上記の設定で.ddsで保存します。

保存したら一度SKYRIMを起動して、化粧を施したいキャラのセーブをロードして、正面の顔のドアップを2枚撮影します。

make_06

make_07

これで下準備完了です。一旦SKYRIMを落とします。

Photoshopの作業に戻りましょう。

make_08

新しく黒地のレイヤーを作成し、不透明度を40%程度にします。レイヤー名は、今回はチークを作るのでfemalehead_cheeksとしました。

ブラシは300の硬さ0のもので、流量を50%に、描画色は白にします。

ちなみに、アイラインなどのくっきりした化粧を描く場合は硬さが100の流量も100%でいいでしょう。このへんは実際に作業をしながら調整してコツを掴んでください。

make_09

ただ漠然と塗るのでは思わぬところに化粧が及んでしまうので、先ほど撮影した画像を活用します。

これでマス目を見れば、どのマスが顔のどの部分にかかっているか一目でわかります。

ある程度塗れたらfemalehead_cheeksレイヤーの不透明度を100%に戻すなどして確認しながら作業します。

make_10

個人的にチークの位置は目の下の数センチの位置に強く欲しいので、マス目を目印に重ね塗りしました。

流量が50%なので、繰り返し上塗りすればするほど強く色がつきます。

make_11

大体仕上がったら、左右が同じになるよう微調整を施して保存します。

make_12

ただの化粧ファイルなので、解像度は2048や4096はさすがに不要です。大きくても1024程度でいいでしょう。

make_13

 

名前を化粧ファイルに合わせます。ほっぺのチークはfemalehead_cheeks.ddsです。

make_14

保存設定はRGB888のミップマップありで保存します。個人的にはDXT5だとピクセルの粗がでるのでRGB888をオススメします。

アルファチャンネルは存在しないのでARGBにする必要はありません。

make_15

保存ができたので顔テクスチャフォルダから化粧フォルダへファイルを移します。

make_16

既にtextures\actors\character\Character assets\tintmasks\にfemalehead_cheeks.ddsがある場合は退避しておきましょう。

ではファイルの配置ができたのでSKYRIMを起動して確認します。

make_17

修正した化粧の範囲が適用されていることを、わざとわかりやすいように強めにつけてみます。

化粧の範囲、位置、ともに想定通りなのでOKです。色味と強さを調整します。

make_18

こんな感じになりました。これでチークは完成です。

この状態でECEv1.4の機能であるF1 nif出力を行えば、作ったチークの化粧ファイルを使ってキャラの化粧が生成されます。

フォロワー作成用のときだけこの化粧使いたいんだ!という人は、使い終わったらファイルを退避しておきましょう。

make_19

こんな風にキャラ名をつけておくとはっきりわかります。できればskyrimフォルダ外に置きたいですね。

make_20

作成した化粧ファイルの.psdはこれを下地としてどんどんレイヤーを増やして化粧を作れるので、レイヤーの名前にさらにキャラ名を付与して保存しておくといいでしょう。

いかがでしたでしょうか。思ったより簡単で拍子抜けしたんじゃないでしょうか。

是非、自作の化粧ファイルでキャラメイクをしてみてくださいませ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中